猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

窓の計画: 泥棒の立場で考える

最近は、窓について重点的に見直しています。


窓についての考え方やアイデアは、リクシルのディテールの冒険のページがとても参考になります。選択肢が少ないように感じる i-Smart の窓ですが、工夫次第で面白くできますので、是非トライしてみてください。


さて、調べてみると空き巣の多くは窓から侵入しているそうですね。i-Smartでは、防犯対策を施した窓を採用していますが、最近はバーナーを使う泥棒も現れ始めたとのこと。防犯対策が向上すると同時に、泥棒のスキルもUPするのが世の常ですから、安心はできません。


まずは、泥棒の立場で家のどこを狙うべきかを考えると、窓計画を練り直す必要があるかどうかが判断できるでしょう。泥棒の考えを理解するには、Naverまとめのページが良いかもしれません。


これを読んだ後に、改めて間取りを考えると、我が家では、バスコート擬きの部分がとても狙いやすいポイントになります。


一度入れば、周りから見えない、しかも窓の性能を見ると、他はトリプルで防犯レベルが高いこともあって、我が家で最弱です。どうぞどうぞと言っている感もあります。


我が家の決断はバスコートを諦めるです。外構さんからアイデアも出てきており、なんとなく良い感じにできそうではあるので、とっても残念で、後ろ髪を引かれる思いですが、泥棒ホイホイは我が家には要りません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。