猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

Web内覧スルーでブログを閉じるとき 2

担当してくれた方々へ

最後の最後まで、いろいろと注文&変更をしてしまいました。本当に申し訳ございませんでした。また、我儘な私達に付き合って、素敵な家を作るという目標に向かって真剣に取り組んでいただき本当にどうもありがとうございます。


営業さんには本当にお世話になりました。ほのぼのとした雰囲気がとても素敵でした。また、締める所は締める、私達の支払いが最小限になるように手配して頂き、本当にどうもありがとうございました。土地も太陽光発電もi-flatの金利も、とても良いタイミングになったのは良かったです。正直な所、あの土地を購入できていなかったら、こんなトントン拍子に物事が進まなかったでしょう。本当にどうもありがとうございます。また今後ともよろしくお願いいたします。


設計さんにも本当にお世話になりました。最後の最後まで良いものを作るための提案をして頂き、本当に助かりました。良い意味で頑固になれるのは若さゆえなのかもしれませんね。私のように年を重ねると、手を抜く術を覚えてしまうものです。設計さんのおかげで、外観、内装、満足できるものになりました。本当にどうもありがとうございました。


現場監督さん達にも、お世話になりました。色々と紆余曲折がありましたが、マニアックな注文や変更に対応してくれ、とても感謝しています。現場は常に大変なことがあるかと思いますが、皆さんのこれからの活躍期待しています。本当にどうもありがとうございました。


丁寧な施工をしてくれた棟梁、どうもありがとうございます。他の家とは違う材料を使っていたりしたので、色々と大変だったと思います。しかも、とても重い材料ばかり・・・。そんな重い材料をどうやって一人で施工したのか、よく理解できていません。驚きでしかありません。私よりよっぽど力学に精通しているのでしょうね。本当にどうもありがとうございました。


タイル屋さんには、エコカラットを丁寧に施工していただきどうもありがとうございます。こちらのほぼ狙い通りに仕上がって、とても感謝しています。


その他の現場で作業された方々、本当にどうもありがとうございました。みなさんのおかげで、満足が出来る家に仕上がったと思います。

一条工務店の中の人へ

色々と提案のようなものを書きましたが、提案のいくつかは反映されたことにちょっと驚きました。現社長のリーダーシップもあるとは思いますが、保守的なのに大胆に変化することができる、そういう社風なのでしょうね。何かの本(確か塩野七生さんの本だった気がします)で、真の保守は真に必要であることが分かった時は大胆に改革するといった趣旨の文章があり、感銘を受けたことがあります。


現状の i-Smart とても魅力的な商品だと思います。現状で、吹き抜けがあり、暖かく、スタイリッシュなデザインの家を建てようとすると、ほぼ i-Smart しかありません。その一方で、現仕様はやはり完全な物ではないのだろうと思います。オプションを選ぶことなく、センスが良い家になるようになって欲しいです。性能は素晴らしいがデザインはイマイチなーんて言われないようになることを願ってます。今後も、素晴らしい商品を開発してください! デザインも性能です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。