猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

梅雨時期の除湿問題 〜吹き抜けは良いです〜

i-smartに住んで分かったことはわりと暑くなりやすいということです。断熱性能が良い現れかもしれませんね。わが家の場合、デカイ窓を沢山配置したので、日中に2~3度ほど気温が上昇する感じです。で快適に過ごすためエアコンのお世話になっています。


この時期は、室温を下げない再熱除湿しかないのかなと考えていましたが、冷房を使った除湿で、十分に快適に過ごせます。電気代が節約できますね。嬉しい誤算です。ちなみにわが家のエアコンは、数年前の霧ヶ峰なんですが、冷房モードで湿度もコントロールできる優れものだったりもします。


わが家は家の中央に吹き抜けを配置して、吹き抜けの2Fに夏用かつ全館用のエアコンを配置していますので、このエアコンを昼間は26度夜は24.5度に設定し、湿度は50%で基本つけっぱなしにしています。私たちにとって快適なんですが、どうも猫殿にとっても快適なようでとてもご機嫌な感じです。


さらポカオプションはともかく、さらさらな空気感はとても気持ち良いです。


吹き抜けがダメだとかいったよく分からない記事もありましたが、吹き抜けを上手く使うと、エアコン一つでも梅雨&夏を快適に過ごせそうですね。まあ、無印の家のコンセプトをパクった感もありますが・・・


吹き抜けは、テンション上がるし、全館の空調コントロールが一つのエアコンで可能となるし、家族の気配も感じられるし、最高です!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。