猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

コンセントは計画的に 子育てにも重要です(笑)

世の中いろいろな価値観があるかと思いますが、日々の生活の質を高めるのは美しいものです。カオス的なものに美を見出す時もありますが、それは稀なこと。


数学のセンスは、美しいものを見ることによって養われるなんて考えもあるのですから、子育てのためにも家の中の美観は重要です。さらに言うと、子供の美的感覚も小さなうちに培われるものです。


i-Smartを選んでいる人は、注文住宅なので、自分の生活を設計できるわけです。コンセントの位置だって設計できるわけで、賃貸住宅や建売住宅の気分が抜け切れていない状態で設計するのは、どうなのでしょうかね?


私は、コンセントは醜いと思います。i-Smartの標準についているコンセントのデザインは、いまいちです。パナソニックのアドバンスシリーズを採用すればマシになるという感じでしょうか?


ちなみに我が家のコンセントとスイッチはこんな感じです。スクエアタイプはタダで選べます。もちろん名札なんてものはつけませんよ。そんなの簡単に覚えることができるはずです。




育った環境の違いかもしれませんが、私は、たくさんコンセントがある家を見ると、整理されていない部屋や考えを見せつけられた気分になります。


最近になってバッテリーが進化して、様々なものに使用されています。コードレス家電にシフトが進んでいる時代に、今更コンセントを多くつけるのですか・・・

物置やWICにコンセントをつけるのであればこれからの時代に合っているのでしょう。




世の中、私の理解できない世界が広がっているものですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。