猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

注文住宅を選択して後悔は?

私は、駅近建売住宅に惹かれつつも、注文住宅で暖かい家を建てるためにi-Smartを選択しました。土地の値段を考慮すると、私の家の方が、大手HMの建売より高くなりました。


良い意味でも悪い意味でも、建売住宅は合理的にかつ大量に建築されるわけですから、安いというのは当たり前のことで、駅近建売住宅というのはお買い得と言えると思います。


また、ローコスト路線のHMの場合の建売はイマイチな感じですが、大手HMの開発したところは、ランドスケープデザインがしっかりしていて、プレミアム感があります。


そんな状況で、注文住宅を選択した私は、ちょっと変わっている人なのかもしれませんね。正直な所、i-Smart の断熱性能がブッチギリに良くなかったら、また全館床暖房がなかったら、我が家は、間違えなく駅近建売を購入したことでしょう。


注文住宅には「プランを考えて、家を建てる」といった楽しみがあります。家を買うのではなく建てる。施主が建築に主体的に関わっている点が重要です。色々な所にこだわるわけですが、全てが思い通りに行くわけではありません。


障害は、予算だったり、一条ルールだったりするわけですが、色々と悩むというのも楽しみの一つなのではないでしょうか?旅行も、計画している時も楽しかったりします。要は心の持ちようです。イライラするより、寄り道を楽しみましょう!


建築中は、どんどん出来ていく家を見るていくのも楽しみの一つなのだと思います。まあ、場合によっては、あれっと思うこともあります。その時は直ぐに営業さんか監督さんに電話で連絡しましょう。おかしい部分が見つかったら、どの時点でもそれを修正してくれるのが一条工務店の良いところだと思います。


この場合、メールでの連絡はあまり良くないと思います。メールだと返事直ぐに返ってこない時に、やや不信感を抱きがちですし、不安が増幅しがちです。メールより電話のほうが、施主の精神安定上も宜しいと思います。


100点満点なんてなかなか取れるものではありません。簡単なテストでも、満点を取るのは結構難しいものです。100点でなくて良いと考えれば、トラブルも楽しむ、そんな心のゆとりも出てくるのではないでしょうか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。