猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

買って後悔したもの 掃除編

さて、i-Smartに引っ越して以来、快適な生活を続けているのですが、心が折れそうなことも起きるわけで、そんな失敗談を共有するためにブログに書きます。
東芝は、ウエスチングハウス(WH)を購入した時は、これほど大きな負債を抱えることになるとは考えていなかったと思います。
私も、IKEAのスクイジーを購入した時は、ちょっといい感じのものを買ったつもりになっていました。
私は、IKEAのスクイジーをお風呂掃除の後の水切りとして利用していました。どう見てもIKEAのスクイジーは設計に問題があり、水切りをするラバーの部分とそれを抑えている金属部分が近すぎます。


ちょっと角度をミスると、お風呂の壁を下地まで削ることになります。


i-Smartのお風呂の鏡面仕上げの部分の補修は数万円程度とのことです。心が折れそうです。数百円で買ったつもりが、実際は数万円のお買い物でした。高い買い物でした。
Amazonで調べてみると、ミスっても壁を削らないものが販売されていたので、買い換えて使っています。





IKEAはデザインが良かったりするけど、トラップがあるのに気をつける必要があります。私の失敗が参考になれば嬉しいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。