猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

オススメしたい仕様 その2

ここで書く仕様とは、打ち合わせの時に、設計さんに出す要望のリスト集のようなものです。


これだけは実現してほしいといった要求事項(コンフリクトしていてはダメですが・・・)があれば、初回の設計打ち合わせはとてもスムーズに進むものと思います。その時の参考になればと思います。


・1Fに風呂・洗濯機

・1Fに和室→WIC→土間→玄関の動線

・1Fの和室に物干しポール


家事で一番面倒なのは、衣類関係だと思います。洗濯→物干し→アイロン・整理→収納の一連の動作をスムーズに行えたら楽です。2Fバルコニーに干すなんてプランを考えている人もいるかもしれませんが、洗濯物のために階段を使うのはイマイチですし、景観が悪くなります。1Fに家事室を配置できるお金持ちの家ならば良いのですが、家事室は高嶺の花。でわが家は、和室は主に家事室として、お客の人数が多い時は、和室として使用することにしました。


また、着替えはWICで行うことにすれば、結構楽。玄関→土間→WICの動線があれば、なにか羽織りたいとき、忘れ物をしたときにWICに簡単にアクセスできます。


この構成は、家での移動距離をできるだけ小さくするために考えた構成です。なにかが効率的になるということは、他のことに使う時間が増えることを意味します。


追伸: パニックになった自分を冷静にするのは笑いなのかなと思います。一度笑うと、パニックになっていた過去の自分の行動が滑稽に見えるものです。ユーモアが重要ですね。ただ、ユーモアにマジレスされるとちょっと困ってしまいます。今、一条さんの営業に求められているのは、「ユーモア」で顧客のパニック状態を緩和することなのかなと思っていましたが、ユーモアにマジレスされる危険性もあるので難しいものですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。