猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

無垢のフローリングオプションって本当か?

さて、床の記事は私の鬼門ですが、誤解が広がっているようですので書きます。


結論から言うと、床暖房が標準のi-Smartで無垢のフローリングがオプションになることはまず無いでしょう。いくら設計さんと営業さんが頑張って稟議を書いても認められることはないと思います。


床暖房はフローリングにとって過酷な環境です。安定性に欠ける無垢は相当リスクがあります。無垢に近い挽き板オプションだって相当に実験して安全性を確認してからのオプション採用だったとのことです。


安全性に関して極めて保守的な一条工務店で、リスクが高いものを施主がお願いしても受け入れられません。一方で、床暖房を採用していないタイプであれば、それほど高リスクでないので、無垢は稟議で行ける可能性があると思います。


ではなぜ誤解がこれほど広がったのか?ですが、一部の営業さんの勉強不足か、顧客の勘違いが原因でしょうね。i-Smartは凄い勢いで進化して行っています。結果として仕様とオプションが次々と変わっていくので、営業さんがフォローしていくのは大変なんだろうと思います。


i-Smartでは、今年の5月位からオプションで、ライブナチュラルシリーズのカリン、ブラックウォールナット、サペリ、チークが選べるようになりました。これらは突き板と言うもので、合板の上に0.3 mm程度の本物が張ってあるものです。薄いとはいえ、本物の銘木が使われています。このシリーズ、無垢に匹敵する木味があるとWebに書かれています。この辺が勘違いポイントだったのだと思います。


設計さんによると、関東に二階がカリンのモデルハウスができたとのことです。ほど良くまだらなこの商品の登場で誤解が広がってしまったのでしょう。


このオプション、とんでもなくコストパフォーマンスが良いオプションです。この辺は私の記事を参照してください。このオプションは、施工面積でオプション料金が変わってきます。


さて、今年の10月には、ライブナチュラルプレミアムの幅広のブラックウォールナッット、オーク、ブラックチェリー、ハードメイプルが選べるようになりました。このシリーズは、挽き板と言うもので、合板の上に2 mmの本物の質の良い銘木が張ってあります。


床暖房で、床にこだわる場合のベストチョイスがオプションで選べますが、お高いオプションで、実際に張られる面積でオプション料金が変わります。とは言え、他のHMと比べた時のコスパの良さはさすが一条工務店と言えるレベルです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。