猫と快適i-smart生活

猫に餌を出す係の博士の日記

施主はプロジェクトリーダー

家を建てるための勉強をする前は、家は買うものだと考えていました。
分譲住宅は買うものですが、注文住宅を建てる場合は、施主はプロジェクトリーダーなんだということを実感しています。


最終チェックをきちんとするのも、最終決断を下すのも、リーダーの役割。したがって、見積書や図面の詳細についてきちんとチェックするのは施主としての責務なんだろうと思います。


本日嫁と見積書と図面のチェックを行いました。私は集中するとネチネチ系なので、結構ミスや問題点を見つけました。明日にでもまとめて、営業さんと設計さんに送ろうと思います。


施主がリーダーだとすると、施主は現場の仕事が楽になるように気を配る義務があるということです。これは、人ができていない私にとってやや面倒なことですね。


どんなメーカーで建てる時でも、後で文句を言わなくても良いように、営業さんや設計さんに頼りきりはダメで、自分のやるべきことをしっかりと行うことが何よりも重要であるという、当たり前のことを再認識して、本日のコラムはお終いです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。